高卒認定試験から薬剤師

高卒認定から薬剤師を目指す

高卒認定試験って?

 

高卒認定から薬剤師を目指す事は中卒、高校中退の人にとって最短の道です。薬剤師は6年間大学に通う必要があります。時間は掛かりますが、求人はたくさんあり、安定する資格の1つです。医療関係の資格は

  • 医療事務
  • 登録販売士
  • 調剤報酬診療士

と色々ありますが、年収や時給を考えても薬剤師は良いでしょう。

 

薬剤師

年収

平均年収 529万
平均年齢 37.4歳
平均時給 2154円
平均勤続年数 6.7年

 

試験内容

  • 必須問題
  • 薬学一般問題
  • 薬学一般問題
  • 薬学実践問題
  • 薬学実践問題
  • 薬学実践問題

 

倍率

  • 6年生卒業 80%~95%
  • その他    15%~40%

 

受験資格

  • 大学薬学部6年生卒業
  • 薬学部4年生卒業不足科目の履修及び実務経験1~2年

 

まとめ

薬剤師は高卒認定試験を合格してからが本番です。近年6年生になりますます難易度は高くなっています。冒頭にもお伝えしたように安定している資格の1つです。もし今このページを読んでいる人で薬剤師になるかどうかを迷っている人は

  • 学費
  • そこまでの道のり
  • 資格が取れた時の年齢

などなどを考え決断しましょう。おススメの資格の内の1つです。

 

高卒認定試験って?